搬入計画・立案から運搬・搬入・据付・調整、メンテナンスまで「中谷機工株式会社」

中谷運輸株式会社

サイトマップ

nakatanigroup

安全・品質・環境

  1. トップページ >
  2. 安全・品質・環境

労働安全衛生方針

<労働安全衛生基本理念>

中谷機工株式会社は、全てに優先する社会的使命として、安全と安心を実現する。

<労働安全衛生行動指針>

当社は、電力、公共施設、電子・半導体・通信機器、医療機器、産業機械設備などの社会の基盤となる各種設備の組立・梱包・輸送・据付工事などを通じて社会基盤の整備に貢献し、快適な社会生活の実現に役割を担っている。
当社は、これらの事業を遂行する上で、労働者の安全と健康を守るために、「安全第一」の文化を社内に定着させ、全員参加で安全かつ衛生的な労働環境及び作業方法の実現に向けて行動する。
当社はこのことを深く認識し、以下に示す項目に従って、安全衛生活動を推進する。

  • (1)安全で健康的な労働条件を実現するため、資源・環境を整備すると共に、従業員の必要な力量を確保する。
  • (2)全従業員に安全衛生方針を周知すると共に、教育・訓練を通じて本質的な安全衛生の理解を深め、且つ意識を向上させる。
  • (3)安全衛生目標を設定し、そのための活動について定期的にフォローを行い、目標の達成及び更なる向上を図る。
  • (4)労働安全衛生に関わる法令、関係団体との協定、当社の規定・作業標準等を遵守する。
  • (5)危険有害性等に関する監視やリスクアセスメント等を通じて、危険源の除去・リスクの低減を図る。
  • (6)内部監査を含む管理活動により、労働安全衛生マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  • (7)安全衛生に関わる従業員との協議の場を設け、その意見を尊重する。
  • (8)5S(整理・整頓・清潔・清掃・躾)を安全衛生管理の基本として取組む。
  • (9)この労働安全衛生基本方針は、社外へも公開する。

品質基本方針

<品質基本理念>

中谷機工株式会社は、社会に貢献するサービス業の一員であることを自覚し、適用される法令・規制要求事項を満たすことは当然のこととして、お客様の要求事項を満たす品質水準のサービスを提供する。

<品質行動指針>

当社は、電力、公共設備、電子・半導体・通信設備、医療設備、産業機械設備などの社会の基盤となる各種設備の組立・梱包・輸送・据付工事などを通じて社会基盤の整備に貢献し、快適な社会生活の実現に役割を担っている。これらの事業を遂行していく過程で、品質不具合を発生させた場合には、お客様はもちろん、社会に大きな影響を与える可能性がある。このため、常に「安全・品質最優先」を基本として、品質についての責任を果たさなければならない。当社はこの事を深く認識し、以下に示す項目に従って、品質活動を推進する。

  • (1)全従業員に品質方針を周知すると共に、教育を通じて品質意識向上を図る。
  • (2)品質目標を設定し、その活動については定期的にフォローして、目標の達成及び更なる向上を図る。
  • (3)業務遂行に必要な資源を準備すると共に、従業員の技術・技能及びその力量を確保する。
  • (4)内部監査を含む管理活動により、品質マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  • (5)お客様の満足が得られる品質を提供し、お客様から常に信頼される企業を目指す。
  • (6)組織の責任と権限を明確にし、品質マネジメントシステムを有効に働かせる。
  • (7)この品質基本方針は、必要に応じて、社外へも公開する。

環境基本方針

<環境基本理念>

中谷機工株式会社は地域社会のみならず、全地球環境に調和した事業活動を推進するために、全従業員による行動及び事業活動を通じて継続的な環境保全の向上に努力する。

<環境行動指針>

当社は、電力、公共設備、電子・半導体・通信設備、医療設備、産業機械設備などの社会の基盤となる各種設備の組立・梱包・輸送・据付工事などを通じて社会基盤の整備に貢献し、快適な社会生活の実現に役割を担っている。
これらの事業を遂行して行く過程では、電気・ガス・水などのエネルギーや工事材料などの資源を消費すると共に、廃棄物等の発生もあり環境に影響を与えている。一方、事業活動を通じて、環境負荷軽減に寄与していくことも可能である。
当社はこの事を深く認識し、いかに示す項目に従って、環境保全活動を推進する。

  • (1)全従業員に、当社の環境方針及び顧客の環境方針など当社が同意するその他の要求事項を周知すると共に、教育を通じて環境問題の意識向上を図る。
  • (2)環境目標を設定し、その活動については定期的にフォローして、目標の達成及び更なる向上を図る。
  • (3)業務遂行に必要な資源を準備すると共に、従業員の技術・技能及びその力量を確保する。
  • (4)内部監査を含む管理活動により、環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  • (5)環境関連の法規、条例を遵守するのみならず、地域社会とのコミュニケーションを通じて、地域社会との調和と貢献を図る。
  • (6)以下の観点から活動の展開を図り、環境保全に貢献する。
    ①環境汚染の未然防止
    ②事業推進のために消費する各種エネルギーの低減
    ③資源の有効活用及び省資源化
    ④廃棄物の削減と再資源化、及び廃棄物の適正処理
    ⑤業務の効率化や質の向上を通じての環境負荷の軽減
  • (7)この環境基本方針は、社外へも公開する。


ご挨拶・経営理念
労働安全衛生方針
ISO9001品質基本方針
ISO14001環境基本方針

iso

このページのトップへ